member's homepage pc
個人会員のページ法人会員のページリンク申込み作成アドバイス
会員のホームページへ戻る

■個人(非商用)ホームページ開設申込み■
この内容は予告なく変更される場合があります。ご了承下さい。

1.ご利用になる前に

    (1)お申し込みからご利用開始まで

      
    1. ホームページ開設申込フォーム(*)または電子メールでお申込になってからのご利用になります。電子メールでお申し込みの場合は、メールの本文に以下をご記入の上お申し込みください。

        氏名
        接続ID
        メールアカウント
        希望FTP接続ID名 (第3希望まで)
      http://www.fitweb.or.jp/~taro/ がURLなら、taroの部分です。
      英数字小文字3〜8文字で1文字目は英字にして下さい。
      記号は“-”(ハイフン)のみご利用いただけます。

      (*)ダイヤルアップ接続あるいはADSL、Bフレッツ接続などでFITWebに接続した状態でご利用ください。 セキュリティ確保のため、ローミング先や、他プロバイダ経由で閲覧することはできません。
    2. 申込を受け付けたのち、弊社窓口からメールにて利用開始をお知らせします。
    3. ホームページデータの送り込みはファイル転送(FTP)にて行ってください。FTPの利用方法は3.に記します
    (2)注意事項
      
    1. FTP接続ID名の変更は原則として承っておりません。
    2. 公序良俗に反するものは削除させて頂くこともございます。ご了承ください。
    3. 個人端末型ダイヤルアップIP接続サービス契約に含まれる、ホームページスペースは非商用利用に限らせていただきます。個人の商用利用ホームページ開設は有料となります。
topへ

2.ホームページ作成に関する注意事項
  1. ファイル名なしでホームページを表示したい場合次のファイル名をご使用ください。
    • index.html, INDEX.HTML, index.htm, INDEX.HTM, Index.html, Index.htm
    • アカウント名 taro でファイル名なしの呼び出し--->http://www.fitweb.or.jp/~taro/
  2. ファイル名に日本語はご使用になれません。
  3. パソコンと異なり、WWWサーバではファイル、ディレクトリ名の大文字・小文字を区別します。ハイパーテキストでのリンク先指定や、イメージファイルの指定等で使用するファイル名にはご注意ください。
  4. ホームページの基本料金内でのスペース容量は10MByteで、アップロードができるファイル数は1,000ファイルまでです。
  5. CGIはFITWeb側で用意したアクセスカウンタ・クロックのみご利用可能です。ユーザ様がご準備されたCGIは、現在のところセキュリティ確保のためご利用いただけなくなっております。
topへ

3.ファイルの転送方法(Windows98標準FTPご使用の場合)
  1. [スタート]ボタンの中からプログラムを選択します。
  2. さらにその中から[MS-DOSプロンプト]を選択します。
  3. [MS-DOSプロンプト]のウィンドウが表示されるので、自分が作成したホームページがあるディレクトリへ移動します。
    • 例えば"\windows\contents"のなかに保存してある場合は以下のように入力してください。
      ---c:\WINDOWS\デスクトップ>cd \windows\contents
  4. 移動できたら以下のように入力します。
    ---c:\WINDOWS\CONTENTS>ftp www.fitweb.or.jp
  5. 接続されたらFTP接続ID名を入力してください。
  6. パスワードを聞いてきます。あなたのFTP接続パスワードを入力してください。
  7. ホームページを格納するディレクトリ(public_html)が決まっていますのでそこに移動します。
    ---ftp>cd public_html
  8. 転送モードを切り換えます。それぞれのファイル形式に従って入力してください。
    ---ftp>ascii(テキストファイルの場合)
    ---ftp>binary(イメージファイルの場合)
  9. ファイル転送を行います。あなたが作成したコンテンツのファイル名が"index.html"の場合、以下のように入力してください。
    ---ftp>put index.html
  10. 転送はh.i.の手順を繰り返しおこなって下さい。全て完了したら以下のように入力してください。
    ---ftp>bye
☆その他の便利なFTPコマンド
---ftp>ls(ファイルの一覧を表示します)
---ftp>ls -l(ファイルサイズを含んだファイルの一覧を表示します)
---ftp>mkdir dirname(ディレクトリを作成します)
---ftp>rmdir dirname(ディレクトリを削除します)
---ftp>delete filename(ファイルを削除します)
---ftp>rename file1 file2(file1の名前をfile2に変更します)
---ftp>get filename(ファイルをサーバーから持ってきます)
---ftp>pwd (現在のディレクトリを表示します)
topへ

4.ファイルの転送方法(MacintoshでFetchをご使用の場合)
  1. Fetchのアイコンをダブルクリックしてください。
  2. [New Conection]のウィンドウが開くので、各項目を入力します。
    ------------------------------------------
    HOST:www.fitweb.or.jp
    UserID:あなたのFTP接続ID名
    Password:あなたのFTP接続パスワード
    Directory:/public_html
    ------------------------------------------
  3. 入力内容に間違いなければ、[OK]をクリックします。(サーバへの接続が開始されます。)
  4. 転送ウィンドウ[www.fitweb.or.jp]に変わります。すでにファイルがおかれている場合は一覧に表示されます。[Put File]をクリックします。
  5. サーバへ転送するファイルの一覧が表示されます。転送したいファイルをすべて選択したあとで、[開く]ボタンをクリックします。
  6. 転送の最終確認のウィンドウが表示されます。ここで転送モードを選択できます。(ファイルの拡張子で自動選択されている場合もあります。)間違いなければ[OK]ボタンをクリックしてください。(転送が始まります。)
  7. 転送ウィンドウにもどり、ファイルの一覧が表示されます。直前に送ったファイルが届いていることを確認してください。
topへ

5.その他のGUI-FTPツールをご使用の場合
  1. 転送方法は、ご使用ツールのマニュアルをご参照の上、下記項目を入力してください。
    ------------------------------------------
    ホスト(FTPサーバー)名:www.fitweb.or.jp
    ユーザ名:あなたのFTP接続ID名
    パスワード:あなたのFTP接続パスワード
    ホスト(サーバー)の初期フォルダ:public_html
    ------------------------------------------
topへ


Copyright(c) The Hokuden Information System Service Company,Inc.
All Rights Reserved.